Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/113-165dd40d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンゴ


DEAR DIARY:

ある秋の週末、ハドソン渓谷に拡がるリンゴ園でガールフレンドと一緒にリンゴ狩りを楽しんだ。10ポンドもの新鮮なリンゴをかごに満載して、マンハッタンのアッパーウェストサイドにある彼女のアパートメントまで送った。僕は近所に車を停めようと道路わきの駐車スペースを探した。

その日は運が良かったね。駐車場の神様が僕にほほ笑んで下さったのさ。すぐ近くの通りに1台分の空きが見つかった。

車を駐車して後ろからリンゴの入ったかごを降ろそうとしていると、通りかかったタクシーの運転手が、何か大きな声でこちらに向かって叫んだ。

一体なんだか見当もつかなかったよ。「ここは俺の場所だ!」とか、ここは「駐車禁止だぞ!」とか言い出すんだろうか?ちょっと不安がよぎった。

タクシーはブレーキの音を鳴らして僕の車に並んで停まった。運転手は窓を開けて身を乗り出している。そして大きな声でこう言った。

「やあ! それ、すごいね。もぎたてかい?」

僕はそうだと返事をしてうなずいた。

「そりゃいい! 1個くれる!?」

僕は特別でっかいやつを1個取り出して彼にあげた。彼はすごく喜んで、まるで宝物でももらったみたいにお礼を言ってくれた。

リンゴをかじりながら運転して去って行くタクシーを見ながら、僕は思った。リンゴの数は一つ減ったけど、また愉快な「ニューヨーク物語」が一つ増えたってね。

Danny Fox
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/113-165dd40d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。