Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/117-f4d31833

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FDNY

Dear Diary:

去年の2月、とても寒い頃、3人の女友達がロサンジェルスから遊びにやってきた。7番街と54番通りの間にあるアイリッシュバーで待ち合わせて、楽しい会話が始まった。

私:「どう、ニューヨークは? どこが一番面白かった?」

メリンダ:「昨日は地下鉄に乗ってグラウンドゼロを見てきたわ。それから近くの消防署に寄ってみたの。そしたら消防士さん達が、すっごい親切にしてくれて、服を着たまま中を案内してくれたのよ。超楽しかったわ!」

もちろん、「服」というのはフル装備の消防士の格好でという意味だったのだが、僕があんまり笑うので、「勘違いしないでよね」と念を押された。

今度ニューヨークに来る時は是非、夏の暑い日に来て欲しいね。もっともっと楽しいことがたくさんあると思うよ!

Paul Klenk
------------------------------------------------------

訳者注:
ニューヨークの消防士とは、世界で最も過酷な都市で日夜活躍する、誇り高きマッチョマンたちの集まりである。特に 9/11 の悲劇のとき、文字通り命を賭けて救助活動を行った消防士たちのことをニューヨーカーは決して忘れないし、とても誇りに思っている。

そんなニューヨーカーに、毎年人気のカレンダーがこれ。Fire Department of New York City (FDNY) のオフィシャルカレンダーです。
 
ご興味のある方はこちら
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/117-f4d31833

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。