Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/127-c4b3cca7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

It happens.

DEAR DIARY:

マンハッタンのアップタウンを走るバスの中で、私はぼんやりと窓の外をながめていました。乗ってきたばかりの乗客がバスの通路を奥の座席に向かって進んでいたのですが、突然、老齢のご婦人が立ち止まって、大きな声をあげました。

「あら、主人を忘れちゃったわ!」

窓の外を見ると小柄な老人が手を振りながら息を切らせて走っています。バスの中の乗客は皆(笑いをこらえながら)運転手の方を見ました。運転手は笑いながらゆっくりとスピードを落として歩道のそばにバスを停め、ドアを開けて待ちました。ようやく追いついて肩で息をしながら老人がバスに乗り込んでくると、中で待ちうけていた奥さんの腕に抱きとめられました。老人は目を丸くして大きな息をしながら、とぎれとぎれにやっと言いました。

「マーガレット、わしのことを、置いてくなんて!!」

バスの後方から、誰かがかわりに返事をしました。

「こういうことって、あるのよ、悪気じゃないと思うわ!!」

Rita Gardner
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/127-c4b3cca7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。