Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/137-868caea6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

1セント

DEAR DIARY:

政府のやることと言ったら意味不明で理解できないことがある。先日、どういう計算の結果か知らないが、医療保険の還付金ということで、1セントの小切手が私に送られてきた。わずか1セント、ほんとに1セントぽっきりの小切手だ!

政府のやることだから、これをそのままうっちゃっておくと、また何か面倒なことが起こるかも知れないと思って、気が進まなかったけれども、その小切手を銀行に持って行った。

イースト62丁目のいつもの銀行の窓口で係の人にその小切手を渡した。すると彼は、政府発行のその額面1セントの小切手を一瞥して、眉ひとつ動かさずにこう言った。

「かしこまりました。1セントですね。表か裏、どちらを上にして差し上げましょうか?」

Milton Kamen
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/137-868caea6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。