Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/146-f3a94974

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大変な一日の終わりに

Dear Diary:

しばらく前のことだけど、本当に大変なことばかり続く一日があったの。マーフィーの法則ってありますよね。悪い時には一層悪いことが続くって、まさにそんな一日だった。大事なモノは見つからないし、怒鳴り声が飛び交うし、締め切りには間に合わなかったし・・・。そんな一日が終わってようやく帰りの地下鉄に乗ったときのことでした。

ラッシュアワーの時間帯にもかかわらず、奇跡的に座席が一つだけ空いていて、そこに座ることができました。これがその日、唯一、うまくいったこと。あまりにも疲れ果てていたので、私はまえかがみになって頭を両手に抱えこんでいました。しかも、あれこれと独り言が口から洩れてくることを止められませんでした。隣りに座っていた人は多分私のことを何かの病気だと思ったにちがいありません。しばらくすると、ものすごくお腹がすいていることに気がつきました。そう言えばお昼も食べてないし、コーヒーブレイクの時間もなかったんだ・・・。なんてヒドイ、みじめな一日だったのかしら!

すると突然、私の頭の上にチーズクラッカーがバラバラと降りかかってきました。天からのお恵み!?どうやら私の席の前に立っている10歳くらいの男の子が、箱の中のチーズクラッカーを一息に口の中へ放りこもうとしたようです。そして見事に失敗したのね。

男の子自身、びっくりして、どうしたらいいかわからない様子です。一緒にいた母親は私に何度も謝っています。だけど、私はにっこりほほ笑みました。それを見ていたまわりの乗客たちも笑顔になっています。私はその男の子にお礼を言いました。「ありがとう、坊や。今日はほんとにとんでもない一日だったんだけど、あなたのおかげで、全部忘れることができたわ!」

Janet Lazar
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/146-f3a94974

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。