Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/163-fda27ce6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

101歳のお祝い

Dear Diary:

私の友人のメアリーは今でもその時のことをありありと想い出すそうです。

それは何年か前のバレンタインズ・デーのこと。メアリーとそのお友だちパオラの二人は、もう一人のお友達アントワネットさんの101歳のお誕生日をお祝いするため、彼女をランチに誘いました。三人はパオラの運転する車に乗って出かけました。お目当てのイタリアンレストラン、「 Il Covo dell'Est」の前までやってきて、メアリーが入り口のドアに手をかけると、なんと、お店は閉まっていました。ガラス越しに中を覗くと店内は薄暗くてよく見えません。すると奥の厨房の方で何人かの人影が見えました。どうやら仕込みの準備をしているようです。

歩行器につかまっているアントワネットさんを後ろに待たせて、お店の中の一人に手を振って何とか気づいてもらいました。たまたまその人はお店のオーナーだそうで、このお店はお昼はやってなくて、夜だけの営業だということを教えてくれました。メアリーはとても困ってしまって、101歳の友人のお誕生日をお祝いするのにふさわしいレストラン、この近くにないかしらとそのオーナーに尋ねました。オーナーはパオラに付き添われたアントワネットさんに気がつくと、メアリーに向き直り、大きな身振りで三人とも中へ入るよう促しました。「すぐに準備するから、さあ、どうぞ中に入って下さい!」

こうして三人は、彼女たちだけのために特別に用意してくれた素晴らしいランチを楽しむことができたのです。この日の主役、アントワネットさんはどんなに嬉しかったことでしょう。パスタのお代わりと特大のチョコレートムースでお祝いは大いに盛り上がったそうです!

NANCY WITHERSPOON

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
こういうレストラン、行ってみたくなりますね(今でもあるのかどうかは知りません)。トスカーナ地方の料理を得意とするイースト・ヴィレッジにあるイタリアン・レストランだそうです。「席に着くと30秒以内に、親しみを込めてお店の人があなたの肩に手を回して」話しかけてくる! イーストヴィレッジと言えば、ちょっと気取ったおしゃれな雰囲気の地区ですが、ここは陽気で明るい、親しみやすいレストランのようです。(Il Covo dell'Est
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/163-fda27ce6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。