Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/165-48821e80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トロンプ・ルイユ(騙し絵)

Dear Diary:

とても寒さの厳しい、1月のある日の昼下がり、一人でアメリカン民俗美術館を訪れた。館内を観てまわるうち、一枚の絵に引きつけられた。それは農場を描いた絵で、「月曜日の朝」という題名がついていた。その絵の額縁には二羽の小鳥がとまっているように見えて、ああ、これは見事なトロンプ・ルイユ(騙し絵)の手法だと感じ入った。

その絵にもう少し近づこうと思って一歩前に出ると、二羽のうちの一羽が飛び立った。驚いて立ち止まると、もう一羽も素早く飛び去って行ってしまった。

廊下の方に警備員がいたので、二羽の小鳥が館内に入りこんでいるということを伝えると、こんな返事が返ってきた。

「それは多分ムクドリですな。まあ、よくあることです。ドアを開け放してあるんで、時々入りこんで来ますな」

Dr. Alan Blum

monday morning
"Monday morning"  John “Jack” Savitsky (1910–1991)
American Folk Art Museum
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/165-48821e80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。