Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/181-09d40753

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ニューヨークで最も勇敢な男たち

Dear Diary:

去年の4月、イースターの休暇を利用して、娘とニューヨークに旅行しました。娘にとっては初めてのニューヨークです。6階建てのホテルに泊まっていた私たちは、旅行の最後の日の朝、突然の火災報知機のけたたましい音で飛び起きました。大慌てで備え付けのバスローブとスリッパという格好で部屋を飛び出し、階段を駆け下りました。手にしていたのは財布だけ。

娘と私は無事ロビーにたどりつきました。どうやら私たちが最初に避難してきたようです。こんな格好ですから、ちょっと気になりましたが仕方ありません。ロビーのソファに座っていると、次に次に不安そうな表情をした宿泊客が集まってきました。

それからほんの2-3分たった頃でしょうか、消防士の一団が駆け足で到着したので、私たち二人はようやく安心して、ほっと息をつきました。このような状況の中で、私の娘(18歳です)が話しかけてきました。

「ねえ、お母さん、あの消防士さん達、見た?」

彼らが本当に素早く駆けつけてきてくれたので、娘も安心したのだろうと思いながら、「ええ、もちろん。本当に頼りになるわね」と私が答えると、娘は私の耳元に近づいて、

「みんな超カッコイ~

結局、警報機は何かの間違いで鳴り出したということが分かって、皆、無事でした。いずれにしても、「ニューヨークで最も勇敢な男たち」と異名をとるニューヨーク市消防局の皆さんは、私と娘の期待に十分こたえてくれました。

Robin Clark

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
娘さんの最後のセリフ、原文は「They are sooo good looking!」です。若者言葉を訳すのは難しいです。
「ニューヨークで最も勇敢な男たち(New York’s Bravest)」といえば、ニューヨーク市消防局(FDNY)のマッチョな消防士たちのことを指します。日本でも昔は、粋で、いなせな、「火消し若衆」という言葉があったと記憶しますが、今では耳にしませんなあ。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/181-09d40753

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。