Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/185-ede4cea3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

マンハッタン駐車事情

DEAR DIARY:

ある日、コンサートに行くため、ロングアイランドの我が家から車(フォード、エクスペディション)でマンハッタンンまで出かけた時のことです。コンサート会場の近所で、安い路上駐車スペースを探しましたが、みつかりません。仕方ないので、値段の高い係員つきの駐車場に入れるしかないかとあきらめて、車をその入り口に寄せた時、みすぼらしい身なりのホームレスの男の人が寄ってきて、車を停める場所を探しているのかと尋ねてきました。そうなんです、と答えると、いい場所があるから自分について来いと言うので、ちょっと不安だったけれど、まあこちらは車だし、その人は歩きなので、ともかくゆっくり運転して後について行くことにしました。

通りの反対側に車を回して少し行くと、パーキングメーターつきの路上駐車スペースが二台分、並んで空いていました。オレンジ色のコーンでブロックしてあって、大きな荷物まで置いてあるのです。その男の人がこうやって確保していたに違いありません。私はその人に駐車代20ドルを支払って、コンサートに出かけました。

これはものすごいお得なことでした。係員付きの駐車場に入れると普通は29ドル、私の車のようにオーバーサイズだと、追加でもう5ドル、その上、車を出し入れする係員にチップまであげなければなりません。しかもコンサートが終わって一斉に車を出そうとする人々が押しかける中、延々と順番待ちをする必要もないわけです!

パーキングメーターつきの駐車スペースに車を停めるために、喜んでホームレスの人に20ドル払うなんて、マンハッタン以外じゃ考えられないと思います!!

LINDA S. WEISSMAN

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
パーキングメーター付きの路上駐車スペースというのはとても安いし、便利なので、空いているのをみつけるのは至難の業です。うまく見つけられた時は「parking God」が微笑んでくれたということで、皆、神様に感謝します。
今回は「parking God」ではなく、ホームレスの人が、スペースを確保していたのですね。神様ではないので、代金(パーキングメーターの料金よりは少し高い=ホームレス氏の取り分)は支払うことになりますが、それでも他のオプションに比べればはるかに「お得」だったということで、取引は無事成立したようです。これぞ 、双方にとって満足のいく、「win-win」の取引ではありませんか。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/185-ede4cea3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。