Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/212-2affa2db

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

現場到着!

Dear Diary:

私の娘はニューヨーク市警に22年間勤務した後、つい先ごろ、無事退職した。現役時代の思い出はずい分たくさんあるようだが、今でも人に聞かせるたびに、彼女自身笑いをこらえきれないでいるお話を紹介しよう。

それは職場の同僚がずい分前に娘に聞かせてくれた話ということだ。その女性警察官がある日、クィーンズのあたりで覆面パトカーに乗っていたとき、緊急無線が入ったのですぐに応答して現場に向かおうとした。車を飛ばして大通りに差し掛かったとき、前を走っていた車が何の前触れもなく、急に停車した。覆面パトカーを運転していた娘の同僚は急ブレーキをかけたが間に合わず、追突してしまったというのだ。

あわてて車から飛び出して前の車に駆け寄り、怪我はないかと尋ねると、運転手は40代くらいの男性で、大丈夫、みんな大丈夫ですと落ち着いてに答える。すると、助手席に乗っていたお年寄りの女性が、制服姿で心配そうに駆け寄ってきた彼女の姿をまじまじと見て、感心したように声をあげた、

「まあ、もうやってきたの、なんて素早いのかしら!!」

Jack Sauter
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/212-2affa2db

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。