Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/228-74e36c74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

まだまだ若い・・・?!

DEAR DIARY:

とても天気が良くてすがすがしい、絶好の散歩日和の日曜日。愛犬のパッジ(チべタン・テリア)を連れてリバーサイド・パークに向かった。ウェスト・エンド・アベニューを南に歩きはじめると、あんまり天気が良くて気持ちがいいので、パッジも私も自然に軽快な足取りになってくる。パッジはもう12歳になるし、私は52歳だということをすっかり忘れさせてくれるほど、身も心も軽やかだ!

しばらくすると、前方に若い父親が3人の子供を連れてのんびり歩いているのが目に入った。子供たちは4歳から10歳くらいの間だろうか。明るい陽射しを浴びて、楽しそうにおしゃべりしながら歩いている。すると、そのうちの一人の子が何か道に落ちている物を見つけたようだ。駆け寄って行って、不思議そうにしげしげとながめている。父親とほかの子供たちもそれに加わった。父親はにっこり微笑んだけれど、子供たちは首をひねって声をあげた。「ねえ、これ一体何だろ?」「わっかんないなぁ」「わかる?」「僕にもわかんないよ。見たことないよ!」「う~ん、黒くって、丸くて、真ん中に穴が開いてる。一体なんだろ、これ」

そんな子供たちの声が聞こえてきたので、何がそこに落ちてるのかと、私も見てみたら、そこにあったのは、なんと、昔懐かしい、LPレコードだった!私たちの青春のひと時を彩った、あの黒いプラスチック製の円盤だ。

「これはきっと宇宙からやってきた物かもなあ~」若い父親がいたずらっぽく言いながら、私に目配せをした。私も調子を合わせて、「うん、きっとどこかの博物館にあった物かもしれんぞ!」と答えた。

ああ、なんてこった!歳月の過ぎ去ることの早さよ!老けこむかどうかというのは気の持ちよう次第・・・のはずだったが、違うかい?

Lee A. Davies
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/228-74e36c74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。