Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/240-4fa39952

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

確率の問題

DEAR DIARY:

4月の中頃の話です。セントラル・パーク・ウェストの通りを歩いていて、ビルの建設現場の足場の下を通りかかると、30歳くらいの女性が鳩のひなを手にして立っていました。彼女は、足場の方を見上げて、多分あのあたりにある巣から、落ちてきたんだわ、と言うのです。

4メートル近くの高さはありそうなその足場のあたりを、注意深くうかがって、一緒に巣のありかを探しました。すると、母親らしい親鳩が隙間から顔を出したのです。せわしなくあちこちきょろきょろしている様子で、きっと、姿が見えなくなったひなを探しているのに違いありません。

ひなを手にした女性は、私に向かって、「私、サーカスで働いてるの。空中ブランコ乗りなのよ。うまくいくかどうか分からないんだけど・・・。」と言うのです。私は「手伝うわよ」と言いました。彼女はひなを私にそっと手渡すと、器用にその足場に手と足をかけて、まるでバレエのダンサーのような優雅な身のこなしで、上に登り始めたのです。途中で、ひなを渡して、さらに上に登った彼女は、ついにそのひなを無事に巣の中に戻すことに成功しました。歩道にはこの様子を見ていた見物人が何人もいて、大きな拍手と歓声が一斉にあがりました。

それにしても、と私は思うのです。巣から道路に落ちてしまったひなが、こうやって元通り巣に戻してあげることができる人並み外れた身体能力を持つ人(例えば空中ブランコ乗り!)に拾ってもらえる確率というのは、一体どれくらいあるものなのかしらと。。。

Cindi Magnusson
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/240-4fa39952

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。