Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/271-14b0a7f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ラ・マルセイエーズ

Dear Diary:

とても天気のいいある日のこと、私は五番街を走るバスに乗っていました。バスの後ろの方の座席に一人で座っていたのですが、前の方に多分フランス人の学生たちと思われるグループが観光ガイドの人と一緒に乗っていました。若者らしく、皆、大はしゃぎで、とても騒がしくおしゃべりしていました。しばらくするとバスが五番街のフランス領事館の前を通りかかりました。領事館の建物の前には、大きな三色旗がさわやかな風に吹かれて優雅にひるがえっています。学生たちはバスの窓からその光景を見ると、急におしゃべりをやめました。そして次の瞬間、一斉に声を揃えて歌を歌い始めましたのです。それは、フランス国歌の「ラ・マルセイエーズ」でした!

彼らが歌い終えたとき、この若者たちの、自然な愛国心の発露を目の当たりにして、車内の乗客は皆、大きな感銘を受けたようです。みんな笑顔になって、大きな拍手と歓声を送りました。もちろん私もそうしたんですよ!

Yolanda A. Andrews

frenchconsulate.jpg
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/271-14b0a7f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。