Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/273-165cf78d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タンタンの冒険旅行

Dear Diary:

いつものように、中学生の娘を学校まで送った後、オフィスの方に向かって早足で歩き始めました。今日一日の予定を頭の中でおさらいしながら、ブロードウェイと76丁目の交差点で信号待ちをしていると、後ろから男性の落ち着いた静かな話し声が聞こえてきました。

「いや、アヘン窟なんてね、今はどこにもないんだよ」

ちょっと待って! 一体、なんてことかしら? いくらここがニューヨークでも、こんな人通りの多い中で、朝一番に話すことにしては、あまりにも物騒じゃないかしら? それとも、何か犯罪関係の芝居か番組の台本の練習? 最近はやりの現代劇のパフォーマンスかも??

私は恐る恐る振り返って声の主の方を見てみることにしました。するとそこにいたのは5歳くらいの生真面目な表情をした女の子と、その子と手をつないで一生懸命話しかけている若い父親でした。

「タンタンの絵本に書いてあることはね、ずい分昔のことなんだよ。1920年頃の話しなのさ。だから全部そのまま真に受けちゃだめなんだよ」

この様子をみて、また歩き始めた私は、職場にたどり着くまでずっとほのぼのとした気分に浸っていました。私の娘がまだ小さかった頃はどうだったかなと、ずっと想い出しながら歩いていたのです。うちの子もあの絵本の中の荒唐無稽なエピソードを真に受けて、ゾウがよそいきの服を着てデパートのエレベーターに乗ったって本当なの?なんて聞いてきたことがあったような、ないような・・・!

匿名希望
Name withheld

Tintin_and_Snowy.png
"Tintin and Snowy"


Adventures_of_Tintin_Cast.png

"The Adventures of Tintin"

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「タンタンの冒険旅行」
「ニッカーボッカー・スタイルもさっそうと、コートのすそをひるがえし、相棒の白い犬スノーウィを友として、チベットから南米へ、はては月世界まで冒険の旅に出かける、われらが少年レポーター、くるっとはねた前髪のタンタンの物語。世界50カ国語以上に翻訳され、2億部が販売されているベルギー生まれのエスプリあふれるコミック・シリーズ」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/273-165cf78d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。