Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/279-285313d0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ニューヨーク流 金融取引

DEAR DIARY:

先月、家内と二人でミッドタウンのウェストサイドホテルに泊まっていたときのことだ。夕暮れ時になって、出かけるために、ロビーから外に出ると、制服姿のドアマンが、てきぱきとタクシーに指図している。そのとき、通りの反対側の歩道に停めてあるホットドッグやシシカバブを売る屋台から、年の頃10歳くらいの小さな女の子が駆け足でやってきた。高く上げた右手に20ドル札を握って、それを左右に振りながらドアマンのところに駆け寄って行くのだ。ドアマンはタクシーに合図するための笛を口からはずして、ポケットに手を突っ込み、1ドル札の束を取り出すと、一枚ずつ丁寧に数えて、女の子が手渡した20ドル札と1ドル札20枚を交換した。女の子は首尾よく両替を終えると、また通りの反対側に駆け戻って行った。

その様子を見ていた私はドアマンに、君はあの子に今夜の夕食を買いにやったのかい、と尋ねた。ドアマンは笑顔で手振りながら答えた。「いやいや、違うんですよ。あの子はあの屋台の主人の娘さんでね。あそこで一日中商売をやってて、お釣りの1ドル札がなくなると、娘をこっちに寄こすんですよ。私はほら、チップでもらった1ドル札をたくさん持ってますからね」

世界の金融センター、ニューヨークならではの金融取引というものを目の当たりにさせてもらった!

David C. Garron
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/279-285313d0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。