Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/288-e8d4d719

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ほめてるつもり?

Dear Diary:

私たち夫婦はどちらも70代です。でも、自分で言うのもおかしいかもしれませんが、いつも二人とも実際の年よりはずっと若く見られるのです。ある日、二人でお芝居を観に行く途中、手をつないで通りを歩いていたら、反対側から、背が高くて黒い髪を長く伸ばした、とてもきれいな女性がやってきました。年の頃は50代くらいでしょうか。私たちに気がつくと明るい笑顔になって、何か話しかけてきそうな表情で近づいてきました。

私は、多分彼女は道を尋ねたいのだろうと思いました。主人の方は、チラシかパンフレットでも配るつもりだろうと思ったそうです。ところが私たちは二人とも間違っていました。

「本当に素敵なことですね」彼女は私たちの前に立ち止まって話しかけてきました。「こんなお年寄りのお二人が仲良く手をつないで歩いてらっしゃる姿を拝見出来て、何だかとても幸せな気持ちです!」

私と主人は顔を見合わせて、彼女に聞いてみました、「私たち何歳くらいに見えるかしら?」 彼女はさすがにそれには答えなかったので、主人が、26歳だよ! と冗談を言って笑わせました。彼女は口元に笑みをたたえたまま、「お目にかかれて本当に良かったですわ」と言い残して、立ち去って行きました。

主人と私もまた歩き始めたのですが、何か筋違いなお世辞を言われたような気がして、正直、不愉快だったと意見が一致しました。

Phyllis Cohen
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/288-e8d4d719

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。