Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/295-69c648d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

パリジェンヌの誇り

Dear Diary:

私と家内は、地下鉄に乗ってアッパーウェストサイドからペンシルヴェニア駅まで向かうところだった。車内は比較的すいていて、近くの席に座っていた男性が隣りの知人に話しかける声がよく聞こえた。彼は最近パリに旅行に行ったようで、その時にどんなヒドイ思いをしたかを声高に説明していた。こちらがフランス語がろくに話せないと分かると、フランス人というのはみんな本当に生意気で無礼(rude)な態度をとるのだと、今想い出しても腹が立つといった風情で熱心に語っているのだ。

すると、私たちの向かいにすわっていた女性が、あからさまに不愉快そうな表情になり、突然声をあげた、「私はパリから来ました。私はそんな失礼な人間じゃありません!(完璧な英語だった)」これには車内の乗客全員が手を叩いて大笑いした。くだんの男は大いに恥入って、たどたどしいフランス語でその女性に話しかけ、なんとかその場を取り繕うのに一生懸命だった。

こうして母国の名誉回復のために敢然と立ち上がったそのフランス女性は、ペンステーションに着くと我々と同じように早足で電車を降りて行ったのだ。

Jordan Cooper

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
フランス女性の一言、原文はこうです、「“I’m from Paris, and I am not rude!”」 フランス人ならではの痛快な一言ですね。日本人だったらこうはいかない・・・!?
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/295-69c648d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。