Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/303-eebf1019

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

親子?

DEAR DIARY:

ある日の夕方、お気に入りのベーグルショップ、「タル・ベーグル」で一休みしようと、車を停めた。場所はイースト・サイド、1番街と54番通りのあたりだ。この辺の住人には犬を飼っている人が多くて、通りには夕方の散歩に犬を連れている人が何人も見受けられた。かく言う私も、種類の違う三匹の犬を飼っている愛犬家なので、その光景を目を細めてながめていた。すると、目の前のアパートメントの玄関から、三匹のブルドッグを連れたご婦人が出てきた。三匹ともブルドッグではあるが、色も大きさもそれぞれ異なっていた。ブルドッグというのは本当に、なんというか、不思議な犬だ。不細工であることは間違いないのに、どうしてだか、とても愛らしいのだ。ご婦人が歩道を歩いて私の停めた車に近づいてきたので、声をかけずにいられなかった。

「やあ、これは素敵なブルちゃんたちですね。親子か兄弟ですか?」

すると、婦人は腰をかがめて、小さな声でそっと返事を聞かせてくれた。

「まあ、ありがとうぎざいます。実は、全然、関係ないんですよ。だけど、親子だって、教えてあるの。喧嘩しないようにと思ってね!」

Larry Farkas
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/303-eebf1019

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。