Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/364-3e26390f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プラザ・ホテル

Dear Diary:

9月の半ば頃、プラザホテルで一泊した。あの、あり得ないほど料金の高い、ニューヨークを代表する名門ホテルだ。非常事態が発生したため、急きょ、本当にやむを得ずここに泊まることになったのだ。一夜明けて早速、緊急会議に参加するための支度を整えて、朝7時15分にホテルの部屋を出た。エレベーターに乗り込むと、宿泊客は誰も乗っていなかったが、ルーム・サービスを運ぶ途中のプラザの従業員が一人乗っていた。完璧に手入れされた、しわ一つない制服をビシッと着こんでいる。それもスーツやタキシードではない。上から下までモーニングの正装だ。まるで映画に出てくる、豪邸の執事のような出で立ちで、しかも英語はブリティッシュ・アクセントだ。銀のお盆を両手に抱えて、そこにはカシューナッツ、レッド・ブルそれにアブソリュート・ウォッカのミニチュア瓶が二本、うやうやしく乗せられていた。

是非、想い出して欲しいのだが、これは水曜日の朝、7時15分のことなのだ。

John Regan

plaza1.jpg
The Plaza

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
1907年創業のニューヨークを代表するホテルです。最近のリノベーションでは、ホテル部分が大幅に縮小されて、コンドミニアムとして分譲されたそうです。ここを住みかにするというのも、すごい話じゃありませんか!
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/364-3e26390f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。