Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/374-88bb47a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

孫を連れて

Dear Diary:

生後10ヶ月になる孫を連れてウェスト・ヴィレッジの街中を散歩していた時のことです。少し霧雨の舞うようなお天気の中、赤ん坊を乗せたバギーを押しながら歩いていたのですが、途中でとても困ったことが起きてしまいました。赤ちゃんを乗せたバギーの安全ベルトが妙にからまってしまって、どうしたらいいのか分からなくなってしまったのです。最新式のバギーなので、その複雑なベルトの扱い方が私にはどうしてもよく分かりません。このままだと赤ちゃんが危険です。とにかく誰か若い人に力を貸してもらおうと、急いで近くのお店にバギーと一緒に入りました。そこは「大人のおもちゃ」屋さんでした。おばあさんが赤ん坊を連れてお店に入ってきたので店員さんも驚いたようですが、私はかまわず、こう言いました、「お願い、力を貸して欲しいの。この子には目を閉じておくようにと言っとくから・・・」

その店員さんはとても親切に私の話を聞いてくれて、大丈夫です、きっと何とかします、今、女性の同僚を呼んできますからと言って、奥に入って行きました。すぐに奥から若い女性店員さんが出てきました。何て言うのかしら、見たこともないようなお化粧をしていて、ありとあらゆるところにピアスをしていました! こんがらがったベルトを見せて、私なりにどこがどうなっているのか説明している間、彼女は注意深く落ち着いた眼差しでベルトをながめていました。そして両手を伸ばして作業を始めるや、ほんの2-3分ほどで全部きれいに取り外してくれたのです。私も赤ちゃんもとても満足してお店を出たのは言うまでもありません。

Linda Margolies

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「大人のおもちゃ」屋さん、原文では「sex shop」となっています。そのものずばりの名前ですが、英語版ウィキペディアを見ると、なんと日本のお店の写真ものっています(参考)。外人さんから見てもインパクトがあるということでしょうか・・・? 
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/374-88bb47a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。