Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/388-76cfa27d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ナイフだ!

Dear Diary:

雨の降る金曜日の夜でした。その日は特に仕事が大変で、一日中てんてこまいでした。ようやく長い一日を終えてオフィスを出たのです。一刻も早くアパートメントにたどりついて、ゆっくりと週末の夜を過ごしたいと思って、急ぎ足で通りを歩きました。43丁目を過ぎたあたりで、路上駐車している車の隣りに横付けに二重駐車しているパトカーが目にとまりました。夜霧の中で赤いランプが点滅しています。突然パトカーに取り付けられたラウド・スピーカーから警察官の声が響き渡ってきました。「ナイフだ! ナイフ!!」 私はそれを聞いてあたりを見回しました。暗い通りには私以外の人影は見えません。きっと怪しい男がナイフを持って物陰に潜んでいるのに違いありません。私は明かりのついた一番近くのお店、「リトル・パイ・ショップ」に駆け込もうとしました。するとそのお店の入り口に別の警察官が一人立っていて、中へ入ろうとしています。なんてことでしょう!! 今まさにこのお店に強盗が押し入ったんだわ、私、ナイフを突き付けられて人質にとられちゃうかも!! そのとき、パトカーの中にいた警察官がラウド・スピーカーからもう一度大きな声を出しました。「ナイフもな! ナイフもちゃんともらって来るんだ!」

おまわりさんたち、パイのお味はいかがでしたか? 

Michelle Raum
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/388-76cfa27d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。