Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/395-0f2ae7ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

赤い月

Dear Diary:

1941年、12月7日:

その当時、私は満六歳で、じきに七歳になろうというところだった。

その年の夏の終わり頃、秋の気配が漂い始めたある晩、ベルモント・アヴェニューを祖母と二人で散歩に出かけた。左手の大きな空き地の向こうの水平線上に、大きな、とても大きな赤い月が見えた。こんな大きな月はそれまで見たこともなく、その後もついぞ見たことがない。

祖母は、「戦争だわね、あの赤い月は、戦争のしるしだよ」と言った。

やや黄色がかった白髪にまいたスカーフをしめ直すと、祖母は足を速めた。
青い毛糸のセーターを着こんで、静脈の浮き出た脚を布でぐるぐる巻きにした、
いかにもベッサラビアの農婦そのものといった出で立ちであった。

12月になって伯母のルシールの家で皆で夕食をとっていたところに、伯父のサムが何か大慌ての様子で家に帰ってきた。伯父の肉づきの良い丸い顔が心配そうにゆがんでいる、

「日本軍が真珠湾を攻撃したぞ!!」

ルシール伯母さんはサム伯父さんの食べ物を鍋から取り分けた。

私はみんなの顔をかわるがわるながめながら、チョコレート・プディングを食べていた。

そのとき祖母は、いつもの薄めのコーヒーにパンを浸してゆっくりと口に持っていった。
たっぷりコーヒーを含んだパンを頬張ると、音を立てて吸いこんだ。

そしてそのまま手を止めて、メガネの奥から私に向かって、射るような鋭い視線を投げかけたのだ。

Kal Wagenheim

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
ベッサラビア(Bessarabia)は、ロシア帝国時代における中央ヨーロッパ領土の一部分で、現在のモルドバ共和国のほとんどと、現在のウクライナの一部を加えた地域である。西側はルーマニア。南側は黒海に面している(現在はウクライナ領)。肥沃な土地柄で古来より大変農業の盛んな地域。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/395-0f2ae7ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。