Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/441-9307dc42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブロードウェイにて

Dear Diary:

ブロードウェイの劇場で芝居がはねますと、帰り支度を済ませた出演者たちは裏の楽屋口から通りに出てまいります。そして、そこにはたいてい熱心なファンがサイン帳とペンを待って待ち構えているものです。

私自身はブロードウェイの舞台から遠ざかって、もう何年も経つのですが、先日、ある芝居を観た帰りに、45番通りを歩いていましたら、サイン帳を片手にした女性が近づいてきました。その女性、私にこう話しかけてこられたんですよ。「すいません、どなただったかしら、確か、なんとかっていう人ですよね?」

Lenka Peterson

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
これを投稿した Lenka Peterson さんは往年の大女優で、ブロードウェイの舞台をはじめ、テレビ、映画などで活躍した方だそうです。ちなみに彼女は1925年生まれ。この投稿は2008年1月のものですから、82歳のときのお話ということになります。

最後のセリフ、原文はこうです、「“Excuse me, but aren’t you somebody?”」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/441-9307dc42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。