Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/45-99e92ca4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

危険な場所

Dear Diary:

ワシントンD.C.からニューヨークへ帰るため、アムトラックに乗っていた時のことだ。後ろの座席の乗客の会話が耳に入ってきた。若い女性の乗客が、たまたま乗り合わせた男性乗客に話しかけていた。

その女性は20歳になったばかりで、陸軍に勤務している。もうじきイラクに派遣される予定で、今回は派遣前の休暇を利用して、部隊の友人たちと一緒にニューヨークで数日を過ごすつもりだという。そしてそのあと、フォート・ディックスの基地に集合してイラクに向かうのだそうだ。

列車がマンハッタンのペンシルヴェニア・ステーションに近づいた時、男性の乗客が彼女に尋ねた。

「この後、どこでお仲間と待ち合わせているんですか?」

彼女は答えた

「軍曹が駅まで迎えに来てくれるわ。ニューヨークシティは私一人じゃ危ないからって。」

Tony Riley
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/45-99e92ca4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。