Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/463-3423259e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ビンダルー

Dear Diary:

私と家内の二人は、行きつけのインド料理店で先日小耳にはさんだ会話のことを思い出すたびに、微苦笑を禁じえないでいる。

お客:「エビのビンダルーって、何かしら?」

ウェイター:「羊のビンダルーと同じですよ。羊がエビになってるだけであとは一緒です」

Gouri Mukherjee

Vindalho.jpg
ビンダルー・カレー:ポルトガルはリスボンのレストランで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
アメリカは移民の国。ニューヨークには世界各国の料理をだすレストランがたくさんあって、居ながらにして世界の味を楽しめます。しかもその国からやってきた人がその国の料理を出すお店をやっているということで、どの店もそれぞれかなり本格的なのです。考えてみれば、フレンチでもイタリアンでも中華でも、とにかくどこの国の料理でも日本人コックさんがやってる日本という国の方が特殊なのかもしれません。

上記の場合、ウェイターさん(恐らくインド系アメリカ人)にとってはビンダルー(vindaloo)という言葉はまったく自明の説明不要な言葉だったのでしょう。しかし普通の人にとっては、これこそ説明して欲しい言葉だったというわけです。ちなみにこれを投稿した、Mukherjeeさん、典型的なインド系の名前です。

ビンダルー・カレーのレシピ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/463-3423259e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。