Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/468-bfe7b6e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サンタさんのメアド

Dear Diary:

時: 去年の暮、クリスマスの直前
場所: 病院の待合室

両親に連れられた三人の子供が待合室の椅子に腰かけていた。年頃は多分、上から7歳、5歳そして3歳くらいの男の子たちだ。三人ともとてもおとなしく、静かに待っていたのだが、やがて辛抱しきれなくなって、大きな声を出して遊び始めた。父親が子供たちの方に振り向いて、注意した。「静かにするんだ、サンタさんにメールするぞ!」

サンタさんにメール!?

もしかすると聞き間違えたのかもしれない。私はちょうど反対側の席の端っこに座っていたのだからそれも十分考えられる。しかし、それから10分ほど経って、また子供たちが騒ぎ始めた時、父親がもう一度声をあげた。「ほんとにメールするぞ、サンタさんに!」 子供たちは三人とも大慌てで椅子に座り直して口をつぐむのだった。

うちの子供たちにこの話をして聞かせたところ、特別驚いた様子もなく、ただ、そんな風にサンタさんのメールアドレスを知ってるお父さんというのは、「すごいかっこいい」と声をそろえた。

Ruth Sommer
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/468-bfe7b6e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。