Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/469-69e23325

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Shall we dance?

Dear Diary:

とても冷え込みの厳しいある日の朝、オフィスに向かう道を急ぎ足で歩いていました。下を向いて、できるだけビルの壁に寄り沿って、冷たい風を避けながら歩いていました。そのとき突然、アパートメントの玄関から出てきた背の高いハンサムな男性とぶつかったのです。その人も冷たい風を避けるためによそ見をしていたに違いありません。ぶつかる瞬間、二人とも本能的に両腕を広げて少しでも衝撃を和らげようとしました。その結果、職場に急ぐ多くの人が行きかう歩道の上で、私はまったく見ず知らずの男性に抱きかかえられてしまう格好になったのです。

なんとも気まずい状況だったのですが、その男の人の機転の利いた一言に救われました。「よろしければ、ダンスでも?」 私は迷うことなくその申し出に応じて、一緒にタンゴのステップをいくつか踏みました。そうして私たちは「ごきげんよう」とお互いに声をかけあって、それぞれの道を急いだのです。

Ann Bially

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
いいですねえ。いかにもニューヨークです。東京だとどうでしょうか?こういうのはあり得ないでしょうか?丸の内や大手町はちょっと違うな。やっぱり銀座かな。。。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/469-69e23325

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。