Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/60-343b8636

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Euro


Dear Diary:

ある日の夕方、私はイーストハンプトンの高級食料品店、シタレラのレジに並んでいた。店は、週末の混雑を避けて買い物を済ませようという、地元のお客さんで一杯だった。私はヨーロッパへの出張から帰ってきたばかりで、まだ時差ボケから完全には抜け切れていない。

ようやく私の買い物カゴがレジを通過したので、支払いを済ませようと、財布から2、3枚の紙幣を取り出し、受け皿に置いた。ユーロ紙幣だった。

店員が怪訝な顔で私をみつめる。間髪入れずに後ろに並んでいた女性が声をあげた。

「まあ! イーストハンプトンじゃ、ユーロが使えるのね、なんて便利なの!」

Jim McGann
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/60-343b8636

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。