Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/600-ca5ae489

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

メリー・ポピンズ

Dear Diary:

「母の日」の週末のことです。我が家の女三代(母、私、娘)そろって、マンハッタンに出かけました。ロックフェラーセンターやF.A.O.シュワルツなど、予定をきちんと決めてお出かけです。でも私の7歳の娘、ベラにとって、一番楽しみにしていたのはミュージカル、「メリーポピンズ」です。もう何週間も前からこれをとても楽しみしていました。

いよいよその日になって、あちこちまわった後、ふと気がつくと、「メリーポピンズ」のマチネの開演時刻まであと少ししかありません。52番通りの渋滞の中を、ゆっくりとタクシーが走ってきたので、娘のベラが必死になって呼び止めました。ベラは運転手さんに向かって、「メリーポピンズのとこまで連れてって! 大急ぎじゃないと、もう始まっちゃうの!!」と大きな声でお願いしました。そのときベラは後ろの席に三人の乗客が座っているのに気がつきました、「あら、だめだわ、お客さんが乗ってるんだ」 ベラはとてもがっかりしました。

すると後ろの席の窓が開いて、若い男の人が顔を見せて、「ねえ、君、僕ら、どうせすぐ降りるところだからさ」と言うのです。「ほんとに!? すごいわ、うれしい!!」 娘は大喜びです。その場で乗客の総入れ替えを済ませて、さあ、出発というときに、娘とその若者はタクシーの窓越しにハイファイブをしてお別れしました。

走り出したタクシーの中で娘は、「ほんとにギリギリのとこだったわ。ちょうど降りるとこだったなんて、私たち超ラッキーよね!」とはしゃいでいました。すると運転手さんがこちらを振り向いて、こう言ったのです。「いや、そうじゃないんだな、ほんとは、あの人たちは、すぐ手前で乗ったばかりさ。もちろん行く先はもっとずっと先だ。お嬢ちゃんたちにこのタクシー譲ってくれたってことさ。」

メリーポピンズを楽しんだ後、サルディーズでディナーをしました。私たちは心から感謝の気持ちを込めて、タクシーを譲ってくれた心優しい若者たちのために乾杯しました。

Lois Vidaver

mary-poppins.jpg

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/600-ca5ae489

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。