Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/601-af6c56a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピーコックブルー

DEAR DIARY:

それは去年の5月のことでした。世の中はいつも通り穏やかで、心地よい風の吹く夕暮れ時でした。はるばるインドから訪ねてきてくれた私の母と一緒に、娘の学校で開かれた音楽会に出かけた帰り道の出来ごとです。母と私と娘の三人で一番街を歩いていたのですが、母の姿はきらびやかで、ひときわ目立つものでした。普通の格好をした私と孫を両側に従えて、母は銀髪をなびかせ、クジャクの羽根のように輝く青のシルクのサリーを身にまとって、颯爽と歩いていました。

すると、通りがかりの一人の年輩の男性が立ち止まって、私に話しかけてきました。「君のお母さんに、是非、伝えてくれんかね。あなたはまるでバラのように美しい、とね」  でもちょっと、あまりにもありきたりのセリフだったと思い直したのでしょう、あわてて続けました、「やっぱり、こう伝えて欲しいな、まるで朝日のように・・・、いや、違う、そう、まるで谷間を照らす美しい太陽の光のようだと!」

女性を称える騎士道精神。それに詩心が、このマンハッタンの歩道に活きている。なんて素晴らしいことじゃありませんか!

Achala Punja

peacock-blue-sari.jpg
peacock-blue silk sari

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/601-af6c56a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。