Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/605-2edd6155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

面白くない本

DEAR DIARY:

バッテリー・パークのそばの図書館へ、借りた本を返しに行った。途中、何ヶ所か、スーパーとか、ドラッグストアに立ち寄って買い物をした。買い物袋を提げて図書館の入り口まで来た時、はっと気付いた。本をどこかへ置き忘れてきたのだ。

図書館の係の人に事情を話すと、もしもその本が出てこなかったら、私は25ドルも支払わなければならないという。思わず不平が口に出た。「あの本があんなにつまらない本でなかったなら、それくらい喜んで払ってもいいけどな・・・」

私はドラッグストアに戻って、そこの店長に事情を話した。店長は明らかに迷惑そうな顔をしていたが、ともかく注意して見ておくということを約束してもらった。

ニ週間後、そのドラッグストアに行ってみると、なんと、サービス・カウンターに例の本が置かれてある。店長によると、ついニ三日前に若い女性がこの本を持ってきて置いて行ったのだという。しかもその時店長にわざわざ、この本はちっとも面白くないので読むのは時間の無駄よ、とおっしゃったのだそうだ。

Bob Rosen

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「店長は明らかに迷惑そうな顔をしていたが・・・」 という部分、原文はこうです、「I made a pest of myself with the Duane Reade manager, who promised to keep an eye out for the book. 」

「make a pest of oneself」というのは成句で、しつこく寄って来てすごく迷惑な様子、ちょうど蚊(害虫)がしつこくまとわりついてくるような感じを表す時に使います。ここでは自分自身が店長さんに煙たがられているのを分かっていてもなお、しつこく協力を求める様子を表しています。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/605-2edd6155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。