Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/617-c94065ce

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「イエスタデイ」と「トゥモロー」

Dear Diary:

私が教鞭をとっているロングアイランド大学で、長年財務担当責任者を務めて大学の運営に大きな貢献をもたらした人物の、90歳の誕生日を祝うパーティーが催されました。懐かしのヒットソングの数々を若い学生たちが演奏し、歌うのを聴いて、私も大いに楽しんでいました。何気なく、ピアノのそばまで近づいてみると、楽譜が見当たらないのに気がつきました。楽譜の代わりに譜面台に置いてあったのは、iPad だったのです。この若いピアニストは iPad に仕込んだ楽譜と歌詞を見ながら演奏していたのです!

それを見た瞬間、ある光景が目に浮かびました。マンハッタンのコンサート・ホールで、オーケストラのメンバーが全員、譜面台に置いた液晶画面をスクロールしながら演奏している姿です。これはきっといつかそうなるに違いありません。決してそんなに遠い将来のことではないと思います。

「イエスタディ」を聴きながら、「トゥモロー」に思いをはせた誕生会でした。

Cynthia Dantzic

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
たまたま私の妻がクラシックピアノを弾くので、この「楽譜」というものがどんなに厄介な代物かということを私も多少は理解しています。まず、でかくて厚くて重いので持ち運びが大変。開いたところでじっとしていない。ピアニストにとって演奏中に自分で楽譜をめくるのは至難の技なので、必要な時はわざわざ譜めくりの人を頼まなければならない。iPad だとちょっと小さ過ぎるので、もっと大きな、楽譜と同じくらいのサイズで、軽くて安価な電子楽譜専用端末があれば、少なくともうちの奥さんは絶対買うと思いますね。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/617-c94065ce

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。