Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/618-15c79f6e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

待つに値する理由

Dear Diary:

私の夫、ベンはもう80歳を超えていますが、とてもチャーミングで優しい夫です。ある日ベンと私が歩いてバスの停留所に向かっていると、ずい分手前でバスが追い抜いて行きました。ベンは杖を上げてバスに合図しながら、私に、停留所まで走ってあのバスをつかまえてくれと言いました。停留所に停まったバスは乗客の乗り降りを済ませてドアを閉めてしまいました。そこへようやく私がたどり着くと、運転手さんが気付いて再びドアを開けてくれました。

私は息を切らせながら、後から夫がくるのでそれまで待ってもらえないかと運転手さんにお願いしました。バスの運転席のところからも、ゆっくりと、一歩ずつ、杖をつきながら近づいて来る夫の姿が見えたようです。運転手さんはにっこり笑って、「奥さん、これまで長年、ずっと待ってきたんだよね。おいらが待たないってわけにはいかないさ!」

Elinor Lawless Ringer

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
最後のセリフ、原文はこうです、「“You’ve waited all these years. Why shouldn’t I?”」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/618-15c79f6e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。