Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/623-1a3af0cd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

双子の電車

Dear Diary:

6月半ばのある日のこと。地下鉄の電車に乗っていると、30代くらいの父親が二人の赤ちゃんを連れて車内に入って来ました。一人の赤ちゃんは胸のだっこひもに抱えて、もう一人はベビーカーに乗せています。入り口から通路を進んで、ちょうど私の目の前の席に座りました。

私の隣りに座っていた女性が父親に向かって「双子ちゃんかしら?」と声をかけました。 男性はそうですよと答えてどちらも生後七カ月だと言いました。するとその女性が、「まあ、そうなの、私のとこも双子なのよ。男の子二人、13歳なの」と言いました。それを聞いて今度はその女性の向こう隣りに座っている女性が、驚いたような声で、「うちも双子なのよ、男の子二人で11歳だわ!」と言うのです。それに続いたのは通路に立っていた男性で、「実は僕自身が双子の片割れでしてね。しかも産まれた子供がこれまた双子なんだな。男の子と女の子の双子なんですよ」 ここに至って、ついに私も口を開きました、「まー、なんてことかしらね。私は38歳の双子の男の子の母親よ」

思わぬ成行きにみんな眼を丸くしていたまさにそのとき、私のそばに座っていた女性がすっくと立ち上がって、舞台俳優のようなしぐさでドンと足を踏みならし、こう言いました、「私、仲間はずれだわ!」 車内のみんな大爆笑でした。

Mark Edelman

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/623-1a3af0cd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。