Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/628-9cd42ad2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ニューヨーカー対観光客

Dear Diary:

私はマンハッタンのミッドタウンで働いています。いつも思うのですけれど、ニューヨーク市はなんで観光客向けに、ニューヨークの街を歩くときのルールについて記したパンフレットを作らないのでしょうか。そうです、ニューヨーク流の街の歩き方についてのルールブックです。

例えば、

・地下鉄の階段の出口で立ち止まって地図を拡げてはいけません。後ろに何百人という通勤客がイライラしながら列を作っています。

・歩道を歩く時、4人一緒に手をつないで横に並んで歩いたりしてはいけません。どちらの側からも追い越せないから。

・歩道を歩く時は人の流れに沿って歩くようにする。ニューヨーカーは早足です。いいですか、ニューヨーカーはとても早足で歩くんです。

そんなある日、ごく最近のことですけれど、ニューヨークにやってくる観光客の皆さんに対して、こんな敵愾心のような気持ちを抱いている私が、ちょっと溜飲が下がるような光景に出くわしたので、ご紹介します。

オフィスに急ぐニューヨーカーたちで混雑する、朝のラッシュアワーの真っただ中、私はブロードウェイの駅で電車を降りました。改札のそばまで来ると、壁際に明らかに観光客と分かる家族連れが立っていました。お父さんとお母さん、それに金髪が愛らしい二人の子供たちです。それぞれバックパックにカメラ、キャラクター付きの手提げなどを持っています。目の前を途切れなく大勢の通勤客が足早に通り過ぎて行くなか、お母さんは両腕を横に拡げて子供たちを壁に押し付けるようにして立っています。ちょうど私がその前を通りかかったとき、お母さんが子供たちに向かって真剣な口調で言って聞かせている声が耳に入りました。

「邪魔しないでじっとしてて。みんなこれからお仕事に行くところだから」 そしてさらに、こう付け加えたのです。 「それに、この人たち、みんなニューヨーカーなんだから!」

Jil Picariello

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
いやはや、まるでオオカミの群れが通り過ぎるのを待っているヒツジの親子、みたいな光景ですね。中西部か南部あたりの小さな町からやってきた家族連れでしょうか。お母さんが子供たちを守ろうとして立ちはだかっている姿が目に浮かぶようです。お母さんのセリフ、原文はこうです、「“Stay out of their way kids, they’re on their way to work.” Then she added, “And they’re New Yorkers.” 」

なお、ニューヨーカーと観光客の関係については、以下のエントリーなども是非ご覧になって下さい。

「ニューヨーカーは笑わない」

「プレッツェル」

「ニューヨーカーの俳句」

「チャイナタウンのメニュー」

「ニューヨーカーになるには」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/628-9cd42ad2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。