Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/640-1f03fa1d

トラックバック

コメント

[C20] まったくですねえ

私も結構痛い思い何度もしてますので、この青年の気持ち、分かるような気がします。ただ、裁判員制度については勘弁してほしいと思っています。とても自信ないです!

[C19] 気持ちわかります!

今日は! この若い男性の気持ちは痛いほどわかります。私も歌が好きで(勿論趣味の域です)、素人といっても結構オーディションを受ける機会は有るのですが、これまで全滅です!不合格通知を受け取った後の絶望感と言ったら…

日本でも裁判員制度が始まり、実は私はかなり楽しみにお呼出を待っているのですが、考えてみたらこの場合にも[合・否]があるわけですね。うーん、やはり断られたらその方のように悲しくなるように思います。
  • 2011-09-04 14:34
  • 花豆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「もう耐えられない」

Dear Diary:

何週間か前のこと。ポストの中身を確認していたら、いつものジャンクメールや請求書に混じって、市民としての義務についての有難くない通知が入っていた。陪審員候補者の呼び出し状だ。よくもまあこれ以上ないと思えるくらい最悪のタイミングでこんなものが来たものだ。しかし、考えてみれば、こういうものを受け取るにふさわしいタイミングなんて、もともと有りはしない。職場で皆に話すと、訳知り顔で口々に、まるで役に立たないアドバイスをしてくれた。「歳をごまかすんだよ。82歳って言えばいいんだ」、私は54歳の若さだ。「私のお友達は赤ちゃんを母乳で育ててますって言って、免除してもらったわよ」、私はY染色体の持ち主だ。「気にすんなよ。無視すりゃいいってこと」、私はそういうタイプではない。

ということで、数日後、新聞とスパイ小説を手にして、連邦地区裁判所に出かけた。大勢の候補者と一緒にまるまる2日半かけて退屈な質問や審査が行われて、陪審員としてふさわしいかどうかが決められるのだ。いよいよ結果発表というときに、私を含む10人ほどが別室に案内されて、今回の事件については我々は陪審員に選ばれなかったということを告げられた。このまま解散、帰宅して良いというわけだ!

これを聞いて皆の反応は推して知るべし。大喜びでハイファイブを交わす者、歓声を上げる者、物も言わずに出口のドアに突進する者・・・。しかし、その中に一人、とても困惑した様子の若者がいた。結果を発表した裁判所の職員に近づいて行って、「えっと、それって本当に間違いないですか? 上の人に確認されたほうがいいんじゃないですか?」と尋ねたのだ。職員の女性はおごそかに「もちろん確認済みです。当裁判所としては皆さんのご協力に感謝します。皆さん方は全員、今後4年間は陪審員候補として呼び出されることはありません」

どうもその若者はこのグッドニュースの意味が分かっていないようだったので、私は彼に声をかけてみた。「いや、君、これって素晴らしいことじゃないか。このまま帰れるんだよ、仕事に戻ってもいいし、もちろん休んでもいい。とにかくこれ以上束縛されないで自分の生活に戻れるってわけさ」

これに対する彼の答えは意表を突くものだった。「僕の生活ってそんなにいいもんじゃないんですよ」 そのとき私は予備尋問の時に職業について尋ねられた時の彼の答えを思い出した。それは、「俳優です。でも、今は何か職がないか探してます」というものだった。若者は続けた、「こんな風に断られるってことに、もう本当に耐えられないんです。ニューヨークの陪審員にすら落とされるなんて、信じられないじゃないですか!」

David Seinfeld

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
陪審員制度はアメリカ市民の義務としてすっかり定着しているようです。こちらのエントリーなどもご覧になって下さい。
「Jury Duty」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/640-1f03fa1d

トラックバック

コメント

[C20] まったくですねえ

私も結構痛い思い何度もしてますので、この青年の気持ち、分かるような気がします。ただ、裁判員制度については勘弁してほしいと思っています。とても自信ないです!

[C19] 気持ちわかります!

今日は! この若い男性の気持ちは痛いほどわかります。私も歌が好きで(勿論趣味の域です)、素人といっても結構オーディションを受ける機会は有るのですが、これまで全滅です!不合格通知を受け取った後の絶望感と言ったら…

日本でも裁判員制度が始まり、実は私はかなり楽しみにお呼出を待っているのですが、考えてみたらこの場合にも[合・否]があるわけですね。うーん、やはり断られたらその方のように悲しくなるように思います。
  • 2011-09-04 14:34
  • 花豆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。