Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/642-9ff7a14c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新しい命

Dear Diary:

以前、ワールド・トレード・センターの「ウィンドウズ・オン・ザ・ワールド」、で働いていました。9/11の後、それまでの人生をすべてやり直すつもりで荷物をまとめ、元々の我が家のルーツ、東京へと旅立ちました。暫くの間、この素晴らしい街、ニューヨークから離れていたかったのです。

それから9年後、私はマンハッタンのダウンタウンにある病院の中にいました。病室の窓からはまるで額に飾られた絵のようにブルックリン・ブリッジが見渡せました。2010年の9月11日、その病院で私たち夫婦の赤ちゃんが産まれました。ワールド・トレード・センターがあった場所から数ブロックしか離れていません。赤ちゃんに授乳をしながら私と夫は病室のテレビを見ていました。9年前のこの日、あの場所で亡くなった犠牲者の名前を一人ひとりアナウンサーが読み上げています。

同じ職場で働いていた同僚の名前と顔写真が画面に現れて、涙があふれて止めようもありません。そのまま、胸に抱いた生まれたばかりの息子に目をやると、私の頬を伝う悲しみの涙が、喜びの涙に変わって行くようでした。ちょうどこの日、9月11日に産まれた、一つの小さな新しい命が息吹いているのです。

Yukari Sakamoto

windows-on-the-world.jpg
今はもう見ることができない、「Windows on the World」から、ミッドタウン方向(北)の眺め。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
最後の一文、原文はこうです、「As I looked down at my son, these tears turned to tears of joy at the new life brought into this world on this day.」 

あの日、最初に飛行機が突っ込んだのがノースタワー(1WTC)です。「ウィンドウズ・オン・ザ・ワールド」は110階建てのノースタワーの106階にあった眺望の良い有名な高級レストランでした。ノースタワーでは飛行機が直撃した92階以上の階にいた人々は全員死亡したといわれています。Yukari Sakamotoさん、日系アメリカ人の方でしょうか、この日たまたま非番か遅番で九死に一生を得たということかも知れません。息子さんの誕生は彼女にとっての「9/11」に新しい意味を付け加えたことでしょう。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/642-9ff7a14c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。