Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/702-22d7155d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

チャイナタウンとカニ

Dear Diary:

その夜、チャイナタウンでボーイフレンドと二人でディナーを楽しみました。食事を終えて気持ちの良い風の吹く通りを二人で手をつないで歩いていると、急に女性の叫び声と大きな笑い声が聞こえてきました。そちらの方を見てみると、道の上に何だかカニの形をしたおもちゃが転がっていて、それが故障でもしたのでしょうか、右に左にメチャクチャな動きをして周りの人を驚かせているのです。

近づいてもっと良く見てみると、なんと、それはオモチャではなくて本物のカニでした。何だかこのカニ、すごく怒っているようで、ハサミを振り上げながら右に左に素早く走り回っています。そのカニを捕まえようとして女の人が後ろから傘を手にして追いかけています。何とかその傘の先端でカニの行き先を塞いで捕まえようというわけです。その女性はオレンジ色のプラスティックのかごを持っていて、その中は生きたカニが一杯に詰まっていました。なるほど、このカニはこのかごから逃げ出した一匹にちがいありません。

しばらく騒動が続いた後、とうとうカニは捕まってしまって、かごの中の仲間の元へと戻されてしまいました。チャイナタウンの路上で繰り広げられた人間とカニの捕物帳、周りで見ていた人は皆、大笑いでした!

Niki Matsoukas

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
さて、このカニ、一体、どんなカニだったのでしょうか? ニューヨークで一番ポピュラーなカニ料理といえば、「ソフト・シェル・クラブ」だと思います。そしてこれに使われるカニは「ブルー・クラブ」が一般的です。中華料理でもよくこのカニが使われています。なので、多分、ここで脱出を試みたのは、元気の良い「ブルー・クラブ」だったのではないかと私は想像しています。

bluecrab.jpg

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/702-22d7155d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。