Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/707-09c9e26b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

聖書の教え

Dear Diary:

長くて白いあごひげを生やした老人が少し前かがみになりながら電車に乗ってきました。席を譲ってあげなくちゃと思ったのですけれど、老人が声を出して何か言い始めたので様子をみることにしました。

「聖書にはこうある、『貧しい人たちは、さいわいである、 天国は彼らのものである』とな!」

この老人の言葉を聞いて、少し離れたところに立っていた綺麗な身なりの中年の女性が、不愉快そうに言い返しました。「マタイの第五章の三でしょ、『こころの貧しい人』っていうのが正しいのよ、『貧しい人』じゃなくて!」

老人は彼女のことをにらんでこう言いました 「なんてことを! 神のご加護は貧しい者にこそあるんじゃ、金持ちはみんな邪悪なんじゃ。そんなことも分からんようなら勝手にするがよい!」

女性も負けずに言い返しました 「『こころの貧しい人』っていうのが正しいの! それにね、あなたがどこに行こうとしてるのか、みんなちゃんと分かってるんですからね!」

彼女、別にこの電車の行き先(ブルックリン)のことを言ったんじゃないということは、何となく分かりましたね。

Eileen Elliott

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
中年女性の最後のセリフ、原文はこうです、「“Poor in spirit!" And we all know where you’re going! 」これは「あんたがこれから物乞いを始めようとしてるんだってこと、みんなお見通しだわよ!」ということを婉曲に言ったものと思われます。

マタイによる福音書五章三節「心の貧しい人々は、幸いである、天の国はその人たちのものである。」
Matthew 5, verse 3: ‘Blessed are the poor in spirit,for theirs is the kingdom of heaven.'

これは聖書の中でも有名な一節のようです。しかもその訳し方、解釈の仕方については諸説あるようです。ここではその辺には立ち入りませんが、同じキリスト教といっても決して一筋縄でいかないところがあるということを念頭に置いておくといいかもしれません。

下記のエントリーもご覧になって下さい

「神の恵みを語る前に」

「夢に見る彼らの姿」
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/707-09c9e26b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。