Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/721-c36b9987

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピクルスとスカーフ

Dear Diary:

アッパー・ウェスト・サイドのうちの近所でフリーマーケットをやっているというので、ちょっと出かけてきました。手作りのピクルスをたくさん並べた屋台があって、そこで一つ買い物をしようと列に並びました。すると私の前に並んでいたご婦人のその甲高い声と、すごく横柄な態度にびっくりしてしまいました。屋台のおじさんはとても穏やかで辛抱強い人でした。その人に向かってこのご婦人は、もうこれ以上失礼なものの言い方ないでしょうというくらい、ひどく高飛車にそれも大声であれこれ言いつけているのです。「これは何を漬けてるの? ちょっと味見させなさい、いろんなオリーヴが入ってるわね、どのオリーヴがどこで採れたものなのか、私が戻ってくるまでに紙にちゃんと全部書いといて・・・」彼女が繰り出す面倒くさい質問と横柄な要求が次から次へと続く間に、列に並ぶ人の数も増えてきました。

私の後ろに並んでいる人達はこの女性のあまりの振る舞いに眉をひそめ、小声で悪口を言い始めました。でも私はそれには加わりませんでした。

私の目はそれとは違うところに釘付けになっていたのです。女性は上品なシルクの長いスカーフを首に巻いていました。そしてその端っこが、ピクルスの入った容器の中に浸かっていたのです。彼女が店のおじさんに向かって新たな難題を言いつけるたびに、ツンと鼻を刺すあの独特の香りがする西洋ワサビのピクルスの漬け汁の中で、彼女のスカーフは前後にゆらゆらと揺れるのでした。

Cathy Bernard

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/721-c36b9987

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。