Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/733-0077cc8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セキュリティ・チェック

Dear Diary:

先日、久しぶりにアメリカ自然史博物館に行ってきました。これもご時世というのでしょうか、入り口のセキュリティ・チェックは、来るたびに益々厳しくなる一方のようです。その日もセキュリティ・チェックの行列に並んで待っていると、まあ、こんなに小さな子供まで新しいルールをきちんと守って協力しようとしてるのねと、微笑ましくなる光景に出会いました。

私の前にとても小さな女の子、多分三歳か四歳くらいの女の子がお手伝いさんに連れられて並んでいたのです。その子はとても真剣な表情でセキュリティ・チェックの様子をじっと見つめていました。その子はちょうどトランプの大きさくらいの小さなポケット・バッグを大事そうに持っていました。落としたりなくしたりしないようにでしょう、その小さな可愛らしいバッグには金色の鎖がついていて、反対側の端は女の子のベルトにつなげられていました。

列が進んで、その子の番が来ると、女の子は警備員さんの前にまっすぐ進み出て、いかにも大真面目な表情で手にした小さなバッグを差し出したのです。最初、警備員さんはちょっととまどってましたよ。でも、大きな身体を前にかがめて、その子の差し出したバッグを手にとって、ほかの大人の入場者に対してするのと同じように、中身を確認する真似をしてみせたのです。そうして何も怪しいものは入っていない(もちろんです)ということを確認すると、その小さなバッグを厳かに女の子に手渡しました。「どうもありがとうお嬢ちゃん、さあ、中へお入り」と声をかけて手招きしたのです。

小さなバッグを手に持って意気揚々とホールの中を進むこの小さな女の子の後ろ姿を見ていると、私たちニューヨーカーというのは、世の中の変化に対して、こんなにも素早く順応していくものなんだと感心せずにはいられませんでした。

Nancy A. Connor

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/733-0077cc8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。