Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/771-adcd8ce7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

レジに並べば

DEAR DIARY:

少し前のできごとです。一つだけ買いものがあって、アッパーウェストサイドの「ブロードウェイ・ファーム(食料品店)」に立ち寄りました。レジのカウンターに私が選んだ品物を置いて会計を済ませようとすると、横から買い物かご一杯に商品をのせた男の人が現れて、私と同じレジのカウンターにドンと置きました。

「俺が先だ。ほとんど同時だったようだがな、俺の方が早かった」その人は私の顔を見て、レジの人を見て、そしてもう一度私の顔を見ながら、まるで怒ってるような口調でそう宣言したのです。私は反論しました。「私、列に並んでたんですけど、あなた、列に並んでなかったですよね。私が先だと思うんですけど」

すると、「俺が先だ! 俺が先だって言ってるだろ!」と怒鳴り返してきました。レジの人もこれには驚いて、ちょっとたじろいだようでしたが、その男が山盛りになったかごから商品を一個ずつつかんでカウンターに並べ始めたのを見て、「どうぞこちらへ」と私に向かって声をかけてくれました。「私の買い物は一つだけですから」と言うと、「俺が先だろ。俺の方が先に来たんだ!」と一向に後に引く気配も見せず、乱暴な声で言い募るのでした。

「この人、最低! 最低! 最低!」私は三回繰り返さずにいられませんでした。そしてほんとに嫌気がさしたので別のレジの方へと移動しました。

このあと何日か経って、お友達グループと会った時に、このショッキングな出来事を恐る恐るみんなに話してみました。その時の反応のいくつかを御紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「私ってこういう時には人助けするの。ほっとけないわ。もし私がそのときそばにいたとしたら、きっとこう言ってやるんだ。『あら、ちょっとごめんなさい。あなたひどいじゃない。彼女の方が先でしょ!』」

「私はねー、うん、禅っていう感じかな。ほら、やっぱりここはニューヨークでしょ。こんなもめごとって要するにしょっちゅうあるわけよね。だから外に出る時は、わたし、いつも心の準備をしとくの。そうしとけばさ、もし何かあったとしても、下手にかかわったりしないで、その場からスッと静かに離れることができるでしょ」

「私だったらお母さんに言いつけちゃうわ。そうしたらお母さん、きっとすぐお店に電話して店長さんか誰か偉い人と話をつけるの。自分は長年のお得意様なんだってことをまず最初にビシッと言うでしょ、それから、だいたいレジの数が少なすぎるからこんなことが起きるんだって文句言うの。きっとうまくいくわよ。おわびにってことで何かタダでくれるとか、割引クーポンくれたりするんだわ。間違いないって!」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その日の夜、ブロードウェイと86番通りのところにトリーツトラック(移動販売のクッキーのお店)が停まっていたのでクッキーを買うことにしました。行列に並んで順番を待っていたら、私の前に並んでいた女性の方がこう言いました。「あなた、買い物は一つだけ? それじゃ、私の前に並んでいいわよ」

K. Jensen

broadway_farm.jpg
「ブロードウェイ・ファーム」

treats_truck.jpg
「トリーツトラック」

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「禅っていう感じかな」というセリフ、原文はこうです、「“I’m Zen,”」 
これ、面白い表現ですね。私も今後は何が起こっても平気でいられるよう、「I am Zen」を目指します。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/771-adcd8ce7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。