Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

流行のさらにその上

June 29, 2012
Manhattan Menagerie
By LAURA GRILLET-AUBERT

Dear Diary:

何か目新しいものに出くわしたとき、「一度目は発見。二度目は偶然。三度目は流行」って言いますよね。でも、それが四度も続いたら、一体なんて言えばいいのかしら。最近のほんの一カ月の間で、こんなことを続けて経験しました。

一度目:202番通りをハーレムリバー・ドライブに向けて運転していたとき、ヒヨコがよちよち歩いて通りを横切って行った。立派なトサカをつけた雄鶏がそのすぐ後について歩いていた(「なぜヒヨコは通りを横切るのか?」ということについて独自の理論を思いつく)。

二度目:スタイバサント公園でヒモにつないだミニブタ(多分そうだと思う。ただ、豚にはあんまり詳しくないのでもしかしたら違っているかも知れない)を散歩させている人を見かけた。

三度目:今度はウサギ。アパートメントの近所でストリート・フェアをやっていたとき、車椅子に乗ったおじさんの膝の上に、ちょこんと座っていた。

四度目:しゃべるオウムを肩に乗せている男性。通勤途中、三番街をタクシーで走っているときに見かけた。

最近マンハッタンでこんなに色んな動物たちに出くわしてるのって、私だけですか???

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「一度目は発見。二度目は偶然。三度目は流行」と訳したところ、原文はこうです、「one is a sighting, two is a coincidence, three is a trend」 
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。