Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C56] 非表示コメントさんへ

ご愛読ありがとうございます。ハリケーン、大丈夫ですか?どうぞご無事で・・・。
  • 2012-10-30 09:36
  • metro
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

October 25, 2012
Cooped Up in the Subway
By SAMINA BAIG


Dear Diary:

ブルックリン・ブリッジの駅で友達と待ち合わせの約束をしたので、ダウンタウン行きの地下鉄6番線に乗りました。116丁目の駅に着いたとき、一羽の鳩がよちよち歩きながら電車の中に入って来ました。私はぼんやりその様子を眺めていました。鳩はスーツにネクタイ姿の男性と作業服姿の男性の間の足元で立ち止まり、そのまま全然まわりのことを気にすることもなくじっとしていました。車内の乗客は誰一人として気づいていないか無関心のままでした。

私がびっくりしたのは、電車が86丁目の駅に着いてドアが開いた時でした。たくさんの乗客がホームへと出ていくのに合わせて、その鳩も一緒に歩いてホームへと降りて行ったのです。一体どうして? 鳥なんだから空を自由に飛ぶことができてどこへでも行けるのに、なんでわざわざ人で混み合う地下鉄なんかに乗るのかしら!?

でもそのあとすぐ、別の思いが浮かんできました。一部の特別な人たちを別にすれば、私たちだって一緒だなって。

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
最後のセリフ、原文はこうです。「But then I wondered the same thing about the rest of us.」
直訳だと味が出ませんね。あなたなら、どんな訳し方をしますか? 
関連記事

コメント

[C56] 非表示コメントさんへ

ご愛読ありがとうございます。ハリケーン、大丈夫ですか?どうぞご無事で・・・。
  • 2012-10-30 09:36
  • metro
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。