Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大統領選挙

November 6, 2012
A Widow at the Polls
By BETH GOLDOFF

Dear Diary:

大統領選挙には毎回興奮させられます。8年前の時は特に元気が出ました。何とか自分も選挙に協力したいと思ったので投票所で働くことに志願しました(それにその頃は失業中だったし、その日一日で200ドルももらえたから!)。

ウェスト・ヴィレッジの投票所に配属されたのですが、私のテーブルにやって来た有権者の皆さんはみんなそれぞれ気持ちがワクワクしているように見えました。そんな人々の中でもちろん例外ではなかったのが、大人の娘さんとその母親の二人連れでした。二人とも有権者リストに載っているそれぞれの名前にサインした後、母親が私に話しかけてきました。彼女の名前の下に載っている夫の名前を消してもいいわよと言うのです。ちょうど一週間前に亡くなってしまったのだそうです。

びっくりして、「まあ、なんてことかしら・・・」、とお悔やみの言葉を言いかけると、

「いーえ、ご心配なさらないで」と言って教えてくれました。

「主人はもう不在者投票済ませてあるのよ!」

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。