Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

初めての同性結婚式

December 4, 2012
My First Same-Sex Marriage
By JIMMY ROBERTS

Dear Diary:

私にとって初めての「同性結婚式」だった
まるで自分の結婚式の時のように感動した
州法によってちゃんと認められた正式の結婚だ
両家の両親とも承知の上
正式な招待状が発送され、たくさんの返事が届いたそうだ

ここは元教会だった。それが後にレコーディング・スタジオになり
今はイベント会場になっている
かつて、フランク・シナトラが「Everybody Ought to Be in Love」の歌を口ずさんだ
まさにその場所で我々は静かに席についているのだ

花婿は小柄で、ハンサムで、快活な俳優だ
もう一人の花婿は、小柄で、ハンサムで、研究一途の言語学者だ
牧師が誓いの言葉を唱え、二人は永遠の愛を誓う
牧師がそれを確認すると、二人は抱き合った
そして熱いキスを交わした

9歳の女の子たちがその様子を眺めている
まるでごく普通の、自然な光景を眼にしているように

会場にテノールの歌声が響く、「You’ll Never Walk Alone」
花婿その1の父親がようやく微笑んだ
花婿その2の父親も母親も、その頬は涙で濡れている
はるか昔から今日この日まで、思えば遠くに来たものだ

バンドが演奏を始めた、アップビートのロックンロールだ
9歳の女の子たちが、楽しそうにダンスを始めた

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訳者注:
「はるか昔から・・・」の一節、原文はこうです。「We’re here, zooming through history.」もちろん意訳ですが、さてどうでしょう?
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。