Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宗教を超えた贈り物

December 28, 2012
A Portrait of Interfaith Giving
By STEPHEN HARMON


28diary-cityroom-articleInline.jpg
Stephen Harmon

Dear Diary:

私は街の写真家だ。11月のある日、ジャクソンハイツの街角でいつものように、目にとまった風景や通りを歩く人々をカメラに収めていた。その日撮った写真の中でも一番よく撮れていたのが、緑のターバンを巻いたシーク教徒のインド人男性のポートレートだ。

あんまり良く撮れていたのでその写真を表面加工して四つ切りサイズにしたものを作っった。12月16日、もう一度彼を探してこの写真をプレゼントしようと、妻のシンシアと二人で出かけた。

11月の時と同じように、彼はすぐに見つかった。ただ、英語を全然理解しない。この写真をプレゼントしたいんだということがどうしても伝わらない。彼の胸に写真を押し付けて、彼の腕をとって、写真を抱きとめるように両腕を交差させて、それでようやくこちらの意図が伝わったようだ。

ぱっと明るい表情になって、にっこりと微笑んだ。よほど気に入ってくれたのだろう、通りすがりの人を呼び止めて、自分の写真を誇らしげに見せるのだった。

28diary-cityroom2-blog480.jpg
Stephen Harmon

私はカトリックだが妻はジューイッシュだ。そんな夫婦がシーク教徒にクリスマスのプレゼントをするなんて誰かに叱られそうなことだが、何はともあれ、とても喜んでくれたのだから、良しとしようじゃないか。

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。