Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/9-9ec7dbca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

M60 ラガーディア行きバスにて

Dear Diary:

ある日曜日の午後、僕はハーレムの125丁目で電車から降りた。そこからM60ラガーディア行きのバスに乗って、アストリアで降りれば家にたどり着ける。ずい分長く待たされて、やっとバスが来た。バスの中はひどく混んでいた。セカンドアベニューに差しかかる頃には、もう車内はすし詰め状態だった。中にはラガーディア空港まで行くのだろう、馬鹿でかいトランクやスーツケースを持ち込んでいる連中もいた。

セカンドアベニューのバス停には車椅子に乗った男がバスを待っていた。

バスが停まると、通りの角で物乞いをしていたホームレスの男が近づいてきて、いきなりバスの入り口のステップに足をかけ、大きな声で叫んだ。「この車椅子の男が乗るまで、誰も乗っちゃなんねえ。たっぷり45分も待たされてたんだ」そして、車内の方に向き直ると、こう続けた。「さあ、みんな奥の方へ詰めてくれ、場所を空けてやってくんな」

男は何度か繰り返し叫んだ。とても無理だと思ったけれど、乗客は皆少しづつ奥に詰めて、なんとか車椅子の客のために、スペースを確保することに成功した。スペースが出来たことを確認すると、男はその客がバスに乗り込むのを懸命に手助けし始めた。

バスは無事に発車した。窓の外に目を向けると、男が歩道で手を振っているのが見えた。

Tom Kane


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://metropolitandiary.blog129.fc2.com/tb.php/9-9ec7dbca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

metro

Author:metro
metro172をフォローしましょう
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
人気ブログランキングへ
Click here ↑↑ everyday. Thanks!!

当ブログはリンクフリーです

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。